初心者・中級者トレーニー必見!

ご予約・お問い合わせ

ブログ

トレーニングメニュー構成の考え方②

2019/08/05

●ボディメイクと身体機能UPの違い

タイトルの通りですが、ボディメイクを目的とするか

身体機能を向上させるかで、トレーニングメニューは異なってきます。

 

分かりやすい例えをあげると、

走るのが速くなりたいから下半身のトレーニングをするとします。

※あくまでも筋トレをする場合です

 

メニューを選定する際

レッグカールやレッグエクステンション

or

ニーアップジャンピングブルガリンスクワット

 

どちらが好ましいでしょうか?

 

専門的な知識がない方でも

(やってるところを見れば)

この2択となれば、後者が正解なのはご理解いただけると思います。

 

使う筋肉が同じでも、使い方が違えば

効果は異なるということです。

 

 

また、トレーニングをする際

コンセントリックとエキセントリック

どちらを優先するかも目的によって異なります。

 

トレーニング経験者であれば

エキセントリックを大切にすることは

ご存じだと思いますが、

目的によっては

コンセントリック優先にすることもあります。

 

 

おなか痩せ を目的とする場合

腹筋系トレーニングだけやっておけばいいのか?

 

脚痩せ ヒップアップ を目的とする場合

下半身トレーニングだけやればいいのか?

 

どちらも NO です。

 

次回のブログでは

アプローチするべき部位の選定

についてお話します。